お手軽強い将軍と比較して、使いこなせば最強なのが科学者指導者

汚染度20を一番確実にクリアできる

初期スペシャリストの執事長は技術カードを使うたび、指導者能力のクールダウンを-5秒減少する

最初は技術カードがデッキにないので、役に立たない。

しかし蜂蜜ダイスといった安くて、カードが増える技術カードがデッキに入れば、指導者能力を連打できるようになる

難しいのは、どの技術カードを持ってくるべきか、臨機応変を求められる

技術カードは種類が多く、効果を把握して使いこなす必要がある

特に重要なのはバチッバチッというカード。直前に技術カードを使っていれば三枚の静電気カードを持ってこれる

計四枚の技術カードをプレイできるので、指導者能力をさらに連打できる

しかし前述のとおり、最初は技術カードがデッキにないので、持ってきても役に立たない

技術カードコンボ

科学者を選ぶ理由は技術カードコンボ。技術カードを使うと、威力の上がるカードがあり、Wave毎にコンボを連打する

汚染度20の敵は強すぎて、将軍でもWave20あたりから苦しすぎる。敵のスタックがあまりにも強力になりすぎて、歯が立たなくなってしまう

科学者の場合、技術カードコンボでとりあえず敵は一掃できるので、汚染度20の適応が一番高い

ただし操作は非常に忙しく、毎回ポーズして、プレイ時間も長くなる

防衛線のユニットは毎回全滅してしまい、足止めにしかならない

科学者のユニットは適切な強さで弱くない。しかし敵が強すぎで、全然持たない