才能装備、ロードに選んだヒーローのブーストは、ロードに依存すると判定される

装備と才能による戦闘ブーストは、ロードが戦闘にでると有効。出ていない場合無効

それ以外の内政ブースト系は常に有効。ロードがシェルターにいる場合でも有効

ロードが捕獲された場合

ロードが捕獲された場合、 ロードは戦闘にでれない。ロードが戦闘にでれないので、戦闘中ブーストは前述のとおり無効。

一方それ以外のブーストは、装備と才能のブースト含めすべて機能する(2020/6/4アップデートより適用

ただしロードが捕獲された場合、装備と才能の変更ができない

一応ブーストのほとんどが機能するように緩和されたため、自決キノコがなくても我慢できるだろう

捕獲・処刑されたヒーロー(ロード)は、出張扱いで冒険と魔獣討伐などに参加できない。コロシアムのみ出場できる

ロードを捕獲している場合

敵のロードを捕獲している場合、牢獄のブーストを得る。捕虜がいるときにアテナバリアをはると、所有する全ての捕虜は開放され、牢獄のブーストは失われる

捕虜と処刑によるブーストは重複せず、最も値が高いもののみ適用。つまり複数捕虜にしたり、複数処刑してもブーストが増えるわけではない

所有できる捕虜の上限は30人。すでに30人の捕虜がいる場合、新たに獲得した捕虜は自動的に開放される。つまり相手にすでに30人の捕虜がいる場合、攻撃を仕掛けて全滅してもロードは捕獲されない。ただし相手がINしている場合、既存の捕虜を開放して捕獲されてしまう

処刑された場合

城レベル17以上の捕虜ロードは、処刑が可能となる(lv17未満の場合、投獄期間が終了すると自動的に元の城に帰還する

処刑されてロードが死亡している場合、処刑されたヒーローはブーストなどすべて無効。コロシアムにしか出場できない

ロードの装備や才能のブーストもすべて無効となる

ロードが処刑された場合、即復活(復活の実を60000ギルドコインを購入して使う)か、7日待ってから自動復活ボタンを押す必要がある。

プレイヤーが自動復活を押さない限り復活しないので、放置城のロードが復活することはない(自動復活と書いてあるが、ほっといても復活しない

自決キノコを使った場合

自決キノコは自殺用のアイテムだが、使ってから死亡するまで24時間かかる。必要数が設定されており、王国のパワーランキングが高いほど必要な自決キノコの個数が増える。詳細はこちら

ロードを処刑した場合

祭壇で敵のロードを処刑した時のブーストは、アテナバリアを張ろうが時間まで消えることはない。このブーストはドラゴンアリーナ、ギルドトーナメントにも適用されたまま戦える

ブーストの効果

軍隊ブーストと個別兵科のブーストは、同じブーストを与える。例えば歩兵単なら、軍隊攻撃力+100%=歩兵攻撃力+100%。軍隊攻撃力100%と歩兵攻撃力100%の二つを持つ場合、歩兵攻撃力は+200%となる

ブーストの価値は、攻撃=HP>>>>>>防御と言われている。防御ブーストは上げても実戦ではほとんど効果がなく、攻撃やHPの1/10の効果しかない。 例えば防御ブースト+100%は、攻撃ブーストorHPブースト+10%の効果しかないらしい。防御ブーストは兵士を損耗させるために、わざとあまり効果がないように、運営に調整されている可能性がある

実戦ではHPブーストが一番強力だが、その代わり先頭の兵種しか意味がない(先頭の兵種しか攻撃されないため)。よって攻撃ブーストとHPブーストの価値はおおむね等価となる

呪詛(軍隊戦術ツリー)のような敵の軍隊弱体化効果は、敵の総ブーストを除算する効果だといわれている。そのため敵のブーストが多いほど、効果が大きくなり強力となる

アンチ兵科の攻撃防御ブーストはこちら