魔獣討伐と戦争で活躍するアンチメイジアサシン。ノーマル5章クリアで加入。

近接だがスキルの射程が異常に長く、一方的に火力を叩きつけられる。先制攻撃できるうえ、HP吸収でHPを回復し続けられる。

他の無課金ヒーローより明らかにスキルの性能が高く、トラッカーと並びコロシアムの強豪として君臨する

さらにスキル1は日本語では単体攻撃と記載されているが、小範囲攻撃

スキルが強いがかわりに本人が弱くて、メイジ系にはめっぽう強いが、突出して死ぬことが多い

冒険モードではメイジ系相手につよいが、序盤のステージで事故死する場合が多い。

魔獣討伐では主力で、攻撃の感覚が早いので、トラッカー並みの火力が出る

コロシアムの強豪として知られているが、スキル1の突進の標的を把握する必要がある。

スキル1は射程内の、最も物理DFが低い相手を狙う。射程外の敵は狙わない。この仕様のおかげでメイジが最優先で狙われる(射程が短く、物理DFが低いため。

メイジの次に、物理防御が低い詐欺師や漆黒のカラスが狙われる。トラッカーは物理防御が高いため、優先順位は低い。

いずれの場合も、スキル1が潰された場合、クールダウンが終わるまで突進できない。敵に烈火の術師がいる場合、かならず一回目のスキル1はスタンでつぶされる

デモスレと森の妖精のタイマンは、運が絡む僅差の戦いになる。森の妖精は回避率が高く(105)、対してデモスレの命中が低い(15)ため、回避とクリティカルの有無で、勝敗が変わる。

なお森の妖精は射程が長いため、最後尾にいる場合射程外になり、対象にならない

デモスレはアンチメイジなので、物理系には弱い。しかし物理相手だろうが、トラッカーや漆黒のカラスを上回るクソ火力を発揮して、大活躍する場合もある。活用と対応が最も難しいヒーローになっている

コロシアム天象は、精霊(エルフらしい)、刀剣、暗黒系

バトルスキルは守護騎士と並び、貴重な歩兵系となっている

デーモンスレイヤースキル一覧
バトルスキル ヒーロースキル
兵科 歩兵 万能
必殺 自範囲物理2697*2魔法クリティカル-130(6s
R2 歩兵HP+50% 対象単体物理5367(実際は小範囲攻撃
R4 罠攻撃+30% 単体小範囲3940+魔法禁止(3s
R7 歩兵攻撃+30% 自身魔法防御+300