シーズン2シーズン4と全てのカードがナーフ済み

https://axie.zone/finder?search=class:beast,plant;part:mouth-nut-cracker,horn-imp,back-ronin,tail-nut-cracker;purity:6

テンプレビーストは、このゲーム中で最も個体数が多く、2021年9月の時点で約20万体存在する。テンプレプラントが16万、テンプレアクアが12万程度なので、最多は間違いないと思われる。個体数が多いので、値段はそれに見合って安くなる

テンプレビーストがどれだけナーフされてるか紹介する

例えばSingle Combatのコンボ威力は(75+7+4)*2=クリティカルで172ダメージ。そこそこあるような気がするが、三枚以上のコンボという厳しめの条件を満たす必要がある。カードの数値が75しかないので、クリティカルが出ないと本当にゴミ。もともとBeastはクリティカルが出やすいので、このカードあまりBeastと相性が良くない

一方Beast最強カードDual Bladeのコンボ威力は(130+13+8)=クリティカルなしで151。シールドが20のつくので、合計171でsingle combatと同等の性能になる。Dual Bladeはクリティカル出ると500以上のダメージが出るので、そのポテンシャルは雲泥の差がある

ENが獲得できるIvory Stabは条件が厳しいうえに、合計値が90しかない。PvPでクリティカルを出すのは条件が厳しく、合計値130程度あってもいいのだが

ReptileのKotaroはIvory Stabより条件が緩いうえにAttackが10高い。Kotaroの方がどう見ても全然強い

続いてNutsのダメージは条件を満たしたコンボで(105+10+6)*1.2=145

コンボしただけのDual Bladeが151ダメージなので、完全な下位互換。ダメージアップの条件が厳しく、Nutsは使う意義が全くない。

テンプレビーストのカードはどう見ても弱くされすぎだが、流通量が多く値段が安いので使用人口が多い。コスパを考えれば弱すぎるくらいが適正な強さとされているようだ

テンプレBeastの弱さはこのゲームの特徴的な部分で、流通量が多いとナーフされるという推測ができる

なお話は変わるが、Beastは基本的にMoraleが一番高いPureness6を選んだほうがよい。PvEではMoraleが非常に重要で、PvPで駄目でもPvEで使うことができるので

テンプレビースト
class Beast
配置 後衛
Health 31
Speed 41
Skill 31
Morale 61
Back RONIN
Horn IMP
Mouth NUT CRACKER
Tail NUT CRACKER
pureness 6