2021年8月のアップデートで、ステージより5レベル高いアクシーがいると、敵も5レベル上がる仕様になった

これが深刻に厄介で、敵が強くなりすぎて割に合わない。経験値がちょっと増えるが、敵の強さに全く見合ってない

PvEの適性が低いターミネーターや、リトルオウルはPvEで使わないほうが良い。レベルが上がると逆に勝てなくなる

安くてPvEの適性が高い、テンプレビーストを買ったほうがいいかもしれない

やられる前に殺れ

PvEの攻略法はもうほんとクッソシンプルで、やられる前に殺るだけ。Attackの値が高いカードでぶん殴ることが最強の戦略

逆にAttackがないと超きついです。ステージをすすめると、敵の攻撃は大体即死なので、どうにもなりません

Lunacia Ruin20を目指せ

アドベンチャーの目標はlevel20(Lunacia Ruin 20)。このステージ敵が自爆で自滅するので、難易度が低い。一回クリアするのに約90秒で、平均11SLP獲得できる

このLunacia Ruin 20は、テンプレートクラスのアクシーで、lv19でクリア可。毎日スタミナ上限まで経験値を稼げば、初めて14日で達成できる

スカラー程度のアクシーでも、レベルさえ上がれば到達可能。

これ以上ステージを進めても、SLPの獲得は頭打ちなので、PvEの終着点となる。もっと稼ぎたければ、PvPに注力するしかない。

なお最終地点のLunacia Ruin 36はテンプレに近い編成でクリアしている動画がある。テンプレでもLv25でクリア可能かもしれない。

攻撃は最低二枚コンボ

ゲームの基本だが、二枚以上のコンボはコンボ補正が加わるので威力が上がる。

コンボを組まないとダメージの効率が悪くなるので、二枚コンボできないようなら、パスして手札とENを温存したほうが良い

なお三枚以上のコンボは、威力が上がるわけではなく、逆にオーバーキルのリスクが上がる

攻撃目標を把握しよう

ゲームの基本だが、アクシーは前列→近い順に敵を攻撃する。攻撃できる目標は決まっているので見誤らないように

なお敵との距離が均等の場合、攻撃対象はランダムとなる。そのためどちらを攻撃するか予想できない

手札を温存するな

次のWave開始で手札リセット、持ち越すことはできない。ENは持ち越せるので、多少ためといてよい

エネルギーとカードは無意味

PvPでは、EN(エネルギー)を奪う系のカードが強力。一方PvEでは全然役に立たない

敵は単純な動きのBotで、毎ラウンドENを全部使ってカードをプレイする。そのため常にENが0なので、減らしても効果がない

一応2ラウンド目以降は、使うカードがなくてENが余ってるので、奪うことはできる(ほとんど効果はないが

カードも即使い切ってしまうので、捨てることができない。

こちらのEN獲得もいまいち。毎ラウンドエネルギーが3追加(PvPでは2)されるので、エネルギーに困らない

カードドローもいらない。次のWave開始で手札をシャッフルして、6枚ドローなので、蓄えても無駄

Classデバフも無意味

Classを対象としたカードも効果を発揮しない。敵にもクラスはあるようだが、アクシーとは全然違う種族らしく、全く効果はない

敵へのデバフも無意味。敵はすぐ死んで、新しいのが補充されるので、使っても無駄。

バフは有効

こちらのバフ系は次のWaveでも持続するので、効果はある。

また敵は序盤から頻繁にデバフを使ってくるので、タンクのデバフ解除は使える

デバフに対応する

序盤のステージから、敵はデバフを与えるカードを使ってくる。Speed-のデバフはほとんどデメリットがないので無視してよい

スタンは厄介で、次の攻撃かシールドがミスになってしまう。セットした一枚目のカードが外れるので、サポートか、Attackの値が低いカードを一枚目にセットするとよい

Attack-のデバフもスタンと同じ方法で対応はできる

敵のシールド

敵をクリックするとカードと能力値を見れる。見てもしょうがないが、シールドがあるカードを持っているかわかる

このRed Jamはシールドがあるカードがないので、シールドをつけることはない。敵がシールドをつけるかわからないとき、見てみればよい

なお同じモンスターでも、ステージによって持っているカードが異なる

ラストスタンドはパスしろ

ラストスタンド中のアクシーは壁になる。パスして敵にわざと殴らせて、 手札とENを蓄えられる

敵BOTの仕様

敵もこちらと同じだけENとカードを毎ラウンド獲得している

毎ラウンド、ENをすべて使い切って、すべてのカードをセットしようとする。

敵ユニットはこちらのアクシーと同じ仕様なので、引くカードと個体は完全にランダム。ゆえにどの敵が何枚カードをセットするかは、毎ラウンドランダム(Botにもドローを操作できないため

Wave開始で6枚ドローして、すべて使い切ろうとするので、最初のラウンドの攻撃が一番激しい。次のラウンドから手札が枯渇して、息切れする