種族解説

種族 技能と耐性
人間 9 8 8 9 8 8 50 聖なる冠(戦士・聖職)。剣聖の鎧(侍
エルフ 7 10 10 7 9 8 51 睡眠・呪文抵抗。巫女の腕輪(僧侶
ドワーフ 11 6 10 12 7 7 53 毒抵抗。無敵の柔道着(モンク
ノーム 10 7 13 10 6 7 53
ホビット 8 7 6 9 10 11 51 麻痺・石化・混乱抵抗。吸血のダガー(盗賊・バード
フェアリー 5 11 6 6 14 11 53 基本AC=5。妖精装備(全職業
リズマン 12 5 5 14 9 7 52 破壊の戦斧(戦士
ドラコン 10 7 6 12 8 8 51 ブレス能力。麻痺・石化・混乱抵抗
ラウルフ 8 6 12 10 8 9 53 氷属性抵抗
ムーク 10 10 6 10 7 8 51 氷属性抵抗。剣聖の鎧(侍
フェルパー 7 10 7 7 12 10 53 氷属性抵抗

性別が男の場合力+1、女の場合生命力+1。種族にはそれぞれ防御抵抗があるが、僅かな数値だと思われる。
ドワーフ・リズマン・ドラコン・ムークは重装備可能な種族で、両手斧などを装備できる
リズマン・ドラコン・ラウルフ・フェルパーは獣殺しの剣を装備できない。ケモナー種族ってはっきりわかんだね

人間

能力値は低いが、専用装備に聖なる冠、剣聖の鎧がある。人間戦士で聖なる兜を装備すると悪くないが、上級レアなので装備する前にラスボスを倒しているだろう

エルフ

睡眠、呪文に抵抗あり。魔法の適性が高い種族。その代わり基本能力値が低く、専用装備もない。適職はビショップのみで、ほかの職業につけるのはお勧めできない

ドワーフ

毒に抵抗を持つ。基礎能力値が高く、パラディン、ヴァルキリー、モンクと最高の相性を持つ。特にモンクはドワーフだけレベルアップが異常に早く、無敵の柔道着という専用防具まである。総合値が高いうえに無駄な能力がないので、明らかに強力な種族。リズマンに次ぐ戦闘力を誇る

ノーム

ドワーフと似たような能力値だが、信仰心が秀でており、耐性がない。クレリックとビショップが適職で、特にクレリックともっとも相性がよい。高い信仰心を生かせる上に耐久力も確保できる。

ホビット

麻痺、石化、混乱耐性。フェアリーやフェルパーと比べ、知性が低いが力と体力は上回る。盗賊になるためにいるような種族で、序盤から前線に立って戦えるし、吸血のダガーを装備できる。盗賊の短刀を使えば、知性が低いホビットでも忍者になれる。

フェアリー

非力で普通の装備ができないが、基本ACがほかの種族より5低く、専用装備がある。

天女のローブ+妖精の小手+妖精の帽子+ガラスの靴を装備すると、ACの低さも合わせ、最高の防御力を発揮する。

魔法使い系や盗賊系の適性が高いうえ、装備も恵まれた優良種族。欠点は力の少なさで、攻撃の命中率の低さはレベルが上がらないと克服できない。

リズマン

耐性がないが、力と体力だけの脳筋。戦士をやるためにいるような種族で、頭まで筋肉でできてるので弱いわけがない。筋力は最強の能力で、攻撃の命中率と威力が向上する。最初から強いという点を考慮すれば、戦闘力なら最強。

職業の適性は意外と低く、戦士ぐらいしかできるものがない。それ以外の候補としてはなんと忍者がある。忍者はもともと全種族レベルアップが最低になるので、リズマンでも不利にならない。手裏剣の破壊力を追求するなら、最終的にはリズマン忍者が最強になる

ドラコン

ブレスはalc・ブレス属性で、現在HPが100以下の場合、現在HPの1/2ダメージ。現在HPが100以上の場合は現在HPの1/3ダメージ。最大ダメージは100程度。lv9からグループ攻撃になる。戦闘中一度しか使用できない。

ブレスはダメージが高いうえに、alc属性耐性でしか防げないので強力

ラウルフ

氷属性呪文に抵抗をもち、高い信仰心を持つ。ヴァルキリーやパラディンは優秀だが、ドワーフがライバルになる。ドワーフのほうが筋力の高く、そのうちドワーフの劣化になってしまう。

ムーク

氷属性呪文に抵抗。力、知能、生命力が高めで、無駄なステータスが少ない。最高のレンジャー、サイオニック、サムライ候補なので、優良種族となる。この猿人間はいつも人間を脅かしてるな。

フェルパー

氷属性呪文に抵抗。知能、素早さが高い。ステータスが高めで、バード、忍者候補として優秀。しかし専用装備が強力な、劣化フェアリーに成り下がっている。