おすすめパーティー

威力のある二刀流は前衛しかできないので、どうしても前衛ポジションの取り合いになってしまう

後列は遠距離攻撃になるのでどうしても弱くなるが、唯一ドラコンだけは強力なブレスを発射できる

6人ptは経験値が分散し、攻撃の被害が大きくなり戦闘力が下がる。後列はあえて入れないのも重要になる

職業 種族 転職
戦士 リズマン ロード
僧侶 ドワーフ モンク
Venus  
レンジャー ドラコン  
バルキリー ドワーフ  

格メンバーの解説はおすすめ職業を参照

神殿外周・神殿内部

職業 メイン サブ 胴体 小手 装飾
戦士 ロングソード 良い短剣 鋼の兜 フルプレート 革の小手 黒いブーツ 影のマント
レンジャー ロングソード トマホーク 革の兜 胸当て 革の小手 黒いブーツ 影のマント
Venus 脇差 足軽の鎧 革の兜 手甲 わらじ 影のマント
バルキリー 皆朱の槍            
僧侶 硬い杖            

リズマン戦士と・ドワーフ僧侶・ドラコンレンジャーを作成する。15才かボーナス20PT以上が望ましい。 リズマンのボーナスは力と素早さに振る。

僧侶ドワーフのボーナスポイントは、転職のために素早さが10以上になるまで振る。残りは低い能力値を上げる。攻撃がゴミになるので、後列において、アイテム要員とする。一応、呪いをとくで、不死系を遠距離攻撃できる

レンジャーとバルキリーは力と素早さと体力にボーナスを分ける。

戦士・僧侶・レンジャー三人のレベルアップは重要で、ドラコンがレベル9でグループブレス、リズマンがレベル10で攻撃回数三回になる。

酒場で募集した仲間を全員いれて、惑星メンバーからも装備を集めて上記の装備をする。影のマント二個と、トマホーク、良い短剣を購入する必要がある 。残りの装備は不要なので、全部売ってしまう。グレートボウを買うために金をためる。グレートボウを買ったら、力のアンク→炎の剣の順番購入する

神殿外周の宝箱は罠がないのですべて開けていい。内部からは、僧侶のカルフォがなくなったら、宝箱はすべて無視する。リスクが高いし、パーティー敵を倒せば、アイテムが手に入る。

神殿内部4Fで手に入る翡翠の仮面は戦士あたりに装備させて、装備を圧縮する

中立のモンスターとは戦わずに、善を維持する。 レベル9まで上げて、神殿地下へ

神殿地下

レンジャーがレベル9になったら、グレートボウを購入して後列へ。もう防具も必要ない。あとはブレスとナグラだけで戦える。代わりにバルキーに装備を渡して前列へ

開いてるアイテムスロットには、傷薬をも持たせる。僧侶の火力がないので、炎のロッド、炎の巻物を購入して使わせる。窒息の巻物も買って持たせたほうが良い

宝箱は相変わらずカルフォがなければ開けない。カルフォの回数9回までしか宝箱は開けられないが、なくなる頃にはレベルが上がっているので、もどって補給すればいい

お金がたまったら、力のアンクをリズマンに使って力を24にしてもいい。それも終わったら、炎の剣を買おう

エリアXへ

大体エリアAで、僧侶のレベルを13まで上げて、モンクに転職しておきたい。モンクは素早さが13という条件が厳しいが、それ以外は15才なら到達しているだろう。モンクは遠距離攻撃が可能で、ここから敵のメイジを倒す重要な役目がある。レベル9から素手が遠距離攻撃になるので、装備は一切なくても大丈夫

僧侶がモンクになったら、メンバーの性格は善より悪のほうがよい

侍は首切り刀+黄金防具(小手以外)+覇者の指輪の組み合わせで付加効果が強力になる。黄金防具は有用なうえ二度と取れなくってしまうので、3セットくらい所持したほうが良い。酒場のキャラに黄金防具を全部持たせておけば、ゾンビが何度でも落とす

以降はパーティーの転職追加なしでクリアまで行ける。ドラゴンの洞窟も、侍を追加して6人パーティーにすれば十分戦える

6人目のメンバー

6人目のメンバーを追加する場合、全呪文習得ムークが候補になる。女悪のサイオニックで作成し、僧侶→レンジャー→侍の順番に転職する。

全呪文取得ムークは便利な存在で、常駐魔法を一人で使えるし、鑑定のカルフォを最速で覚えられる。しかし戦闘力が低く、レベルアップに時間ががかりすぎるため、ゲームクリアまでは入れないほうが良い。

レンジャーは若返り装備が多く、サムライに転職する前に19才まで若返ることができる。

盗賊を入れたい場合

盗賊がいれば罠識別は代わりになるが、戦力にしたいなら前列に配置する必要がある。盗賊を入れるなら、同じ魔法が使えない戦士を抜かす。盗賊がいればカルフォ要員が不要になるので、バルキリーを入れる必要もない。