マップにアイテムが存在するか調べる場合、外部のmapviewerツールを使う。紹介するのはver1.4で利用可能なterramap。動作は簡単でフォルダをダウンロードしてexeを起動するだけ。設定なしで既存のsteamのフォルダから、worldを呼び出してくれる

なおこのツールはマップをエディットする機能はなく、あくまで探索のみとなる

exeを起動したら、調べたい既存のworldを左上のworldsから選択

次いでそのワールドを探索したことがあるキャラクタを選択する。All Spoilersを選択すれば、全て探索済みとして全表示する

次にBlocksから、探したいアイテムにチェックする。リストは全アイテムが表示されてしまうので、必ず検索でアイテムを見つける。またドロップダウン右下のApplyはバグなのか機能しないので、ドロップダウンの外をクリックして適用する。二つ以上のアイテムをチェックすれば同時に探索できるが、時間がかかる

その隣のNext矢印をクリックすると捜索を開始する。ワールドのすべてのマスをひとつづつ調べていくので、時間がかかる

発見した場合検索を停止し、ワールドに赤いマスに囲われて表示される

ウィンドウ左下にカーソルを置いた場所の座標が表示されるので、これでアイテムの座標がわかる。この場合、エンチャントソードは3336west,54Serface(adobe)の座標にある。地下にある場合belowと表記される

同じアイテムがもっとあるか調べたい。もしくは二つ以上のアイテムをチェックしている場合、再度nextをクリックする。検索してないマスの探索が続行される

発見したアイテムがチェストの中にある場合、右クリックでチェストの中身が表示できる。今回はlava charmで検索したが、legendaryのmodまで表示されるが、実際のmodはViolentだった