TIPS

mount and blade名称

vanilla=初代mount and blade
Native=warband

ゲーム起動直後マウスカーソルが動かない

windows7の場合、ディスプレイ文字のサイズを160%など変更していると、
マウスカーソルが開始直後から動かない不具合がある

直すには、文字のサイズをデフォルト(100%)にするしかない

ゲーム設定が元に戻る場合

大規模な戦闘でログが流れないように、ゲーム中の設定でダメージや経験値をoffに設定。次回起動時に元に戻ってしまう現象がある場合、設定が保存されている、rgl_config.txtを直接書き換える

たとえばWindows7ならば
C:\Users\あなたの設定したユーザー名\Documents\Mount&Blade Warband\rgl_config.txt

設定項目 = 1(1=有効,0=無効)
verbose_damage = 1 与えたダメージを表示
verbose_shot_difficulty = 1 射撃難易度を表示
display_labels=1 ユニットの名前を表示
verbose_experience = 1 獲得した経験値を表示

rgl_config.txt ファイルを壊してしまった場合は、当該ファイルを削除してからゲームを起動。デフォルト値で自動生成されるはず

戦闘AI、キャンペーンAI、戦闘スピード

Optionには戦闘AIとキャンペーンAIという設定がある

戦闘AI

戦闘時のAIの動きを改善する効果で、積極的に武器を振るようになり、射撃も頭を狙うようになる

キャンペーンAI

AIロードの兵士の補充スピードまたプレイヤー軍の死亡判定・回復スピードがシビアになる

戦闘スピード

これは自分の戦闘ではなく、自分以外の部隊による戦闘に影響する。
AI同士の戦闘時間が短くなる。
友軍と敵軍の交戦や攻城戦が素早く終結するため
自分が友軍として駆けつけるのが難しくなる。
またAIの攻城兵器の作成スピードが短縮されるので、
拠点防衛はより難しくなるだろう

戦闘中、敵を逃がしたくないときは

戦闘が終了する前に退却すると、仕切りなおしになる。逃げていた敵がまたこちらに向かってくるので、全滅できるだろう。

隠しアイテム

チートがonになっている場合のみ、隠しアイテムが出現する

リヴァチェグの門から入場して左側の通路の置くに、
藁に隠れたインベントリボックスがある。
中身は奇妙なという名前がついた鎧と小剣で、
カルラディアにはないはずの侍を彷彿させる外見である。

鎧はかなり性能が高いので、なるべく序盤に回収したい
またこのインベントリボックスは、荷物をしまって置けて便利である。

敗北時のステータスダウン

プレイ日数が757日以上になると、戦闘敗北時にステータスが下がるペナルティがある

重量の効果

装備品には重量が設定されている。
バニラ時代は重量によって、歩行スピードが減少するペナルティがあった。

しかしWBでどういうペナルティがあるか不明である
少なくとも行軍速度を遅くするような効果はない。
体感では徒歩の加速と旋回が、重量によって低下するが
最高速度は変化なしと予想している