TweakMB 各種ゲーム中の設定や数値を変更する

牛追従やコンパニオンの相性削除といった設定変更を、簡単にできるツール。
項目と値を指定すると、対象のM&Bフォルダの設定textを書き換える
有志によって日本語訳が見られます(翻訳だけで、日本語化は不可)

TweakMBは現在Mount&blade(バニラ)
Mount&blade warband(WB)
Mount&blade with Fire & Sword(Fire & Sword)
と、さらに各種MODに対応している。

ただしTweakMBにはバトルサイズの変更はない。battlesizechangerを別途導入すべきだろう

インストール install

DOWNLOAD=http://www.mbrepository.com/file.php?id=1751
好きな場所に解凍する。このTweakMB自体はどこにおいてもよい。
C\ドライブ以外において、OSの再インストールに備えてもよい
インストーラーなどない簡易ツールなので、TweakMB自体のショートカットも
デスクトップなどに作っておいたほうがよい

初期設定 Load Module(Warband)

最初にLoad Moduleを実行し、編集したいセットのM&Bをロードする
Mount&bladeがインストールしてあるフォルダを指定する
たとえばWarband、Steamの場合

load module(Warband)→ファイルを選択→
C:\Program Files\Steam\steamapps\common\MountBlade Warband\Modules\Native
win7(64bit)=C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\MountBlade Warband\Modules\Native
フォルダを間違うと、対象のtxtがないとエラーが出る

起動して編集する毎に、毎回M&Bのフォルダを指定する
これは設定を呼び出すためである

牛を自軍に追従させるようにする

牛クエストは労力の割りに報酬がしょっぱすぎるので、牛がついてくるようにする
左メニュー→Cattle Bebavior→cattle follow youをチェック

コンパニオンの相性削除を実行する

コンパニオンには嫌いなコンパニオンが設定されており、最高で10人くらいしかパーティーに入れられない。コンパニオンの相性削除をすると、18人全員をパーティーに入れられる。しかしコンパニオンの相性削除はニューゲームからゲームを開始しないと、設定が反映されない。現在進行中のゲームでは残念ながら適用できない

Parties→Companion Manegement→Disable companion Interaction→チェック

add dialog opiton~

上のラインは退団を申し出たとき、強制的に拒否する選択肢を追加する(私たちはこの国で脱走兵を絞首刑にします)。これは時間経過によるコンパニオンの離脱を防ぐための手段である。コンパニオンには一年ぐらい経過すると、隊から離脱したがるものがいるので、それを阻止できるようになる

とりあえず、オンにしておいたほうが良い。時間経過で出て行くとなかなか戻ってこない上に、行かせるかどうか自由に決められる

変更した設定を反映させる Save Changes

Save Changesを実行すると、いよいよ設定txtを書き換える。これで設定から保存まで終わったので、TweakMBを終了させる。次回起動させるときは、またLoad Moduleでフォルダを読み込む

さらに変更するには

せっかくTweaksMBがあるので、活用すべくもっとずるいTweaksを紹介する

ギルドマスターに合うを追加する

街のギルドマスターはどこにいるかわからず会うのが面倒。そこでメニューにギルドマスターに合うを追加してしまう
Quests→Gulid Master Quests->"add meet with gulid master"→チェック

村の村長に合うも同じ方法で追加できる
Quests→Village Elder Quests->"add meet with Village Elder"→チェック

スキルを変更する

ここから先は難易度が低下するtweaksになるので、チートじみたことが嫌いな人は飛ばすこと

武器熟練スキルを筋力スキルに変える

弓術を上げているとどうしても武器熟練がほしくなるので。筋力でとれるように変えてしまう。
武器熟練スキルは、強力な打撃のある脳筋用スキル。機敏性キャラではあまり活用できないため
Skills→Weapon Mater→Strength

乗馬を筋力スキルに変える

乗馬スキルは騎兵にとってなくてはならないスキルであるが、取得に機敏性が必要になる
機敏性は徒歩スピード+0.5%なので、騎兵には死にステータスである
筋力で乗馬が取れれば、そりゃ強い兵士ができるだろうが・・・
Skills→riding→Strength

取引を知力スキルに変える

取引は有力なパーティースキルだが、魅力が必要になるので、コンパニオンは上げることができない。必要ステータスを知力に変えてしまう
Skills→Trade→Intelligence

取引を知力スキルに変えたので、代わりに説得を魅力スキルに移す
Skills→Persuasion→Charisma

荷物管理をパーティースキルに変更する

荷物管理はさまざまなユニットが持っているのだが、死にスキルになっているため、パーティースキルに変える
しかしパーティースキルに変更しても機能していない。残念ながら、このTweaksは不可能のようだ

banditの数を増大する

蛮族狩りでもっと大きな兵団と戦いたい。もっと数を増やしたいという時に使うオプション。コンパニオンを16名連れて、鍛え上げるとデフォルトの50名程度では物足りなくなる

banditが一度に出現できる上限パーティー数

Parties->Bandit Max Parties
マップ上のbanditの数が上限に達すると、それ以上はmapにspwanできない

number of hours for a bandit party to respawn
何時間毎にbanditがスポーンできるか。defalutで36時間

この数を増やすと賊狩りがはかどるだろう。
馬族と砂族は退治が難しいため、みるみる数がたまって交易を脅かす

banditのパーティーサイズ

Parties->Bandit party Sizes

min troops(最少パーティーサイズ)→max troops(最大パーティーサイズ)
すべてのbanditの最大パーティーを2倍にしたい場合

change all amount to this percent/value->200
max troops
set as->押す