戦闘指南

歩兵用の攻撃方法4種類を紹介する

右攻撃 右振り

右から左方向に剣を振る
もっとも基本的な攻撃方法である。
ほかの振り方に比べて、リーチが長く出が遅いという特徴がある

リーチがある分密着されると刃物の先端を当てるのが難しくなるので
左振りか縦振りを利用すること

左攻撃 左振り

右攻撃と同じく横ふりだが、攻撃のモーションが異なる
左ふりはリーチが短い代わりに出が早くなっている
密着されたら、右攻撃より左攻撃を使うようにすること

上攻撃 振り下ろし

武器を頭から振り下ろす
当てるのが難しく、隙だらけになるが威力が高い。
また上攻撃は密着されてもモーションが中断しづらい

WBでは二つの理由から非常に重要な攻撃手段になった
まず密着されると横振りが失敗しやすくなった
次に敵兵の頭装甲が薄くなり、与えるダメージが大きくなっている

横振りに比べて難易度が高いので
初心者は練習するつもりで

下攻撃 突き

P属性の攻撃を繰り出す
突きは騎馬の突進を止めるための攻撃で
対人で狙うには難易度が高い玄人向けである

間合いを保ちながら先端部分を当てないといけないので、難易度が高い
AI操作だとまず失敗を繰り返すので
BOTは突きがない武器を持たせたほうが強い

無印から性能の変更があり、
リーチが短くなった代わりに防御が難しくなった

コンビネーション

対AIで有効なコンボは、左振り->縦振りの単純な連携である
当てやすい左振りで相手をとらえ、
足を止めたころを縦振りで大ダメージを狙う

キック

ガード不可能の攻撃を繰り出す。
正直言って弱すぎて全然使えない
別の操作を割り当ててよい

ジャンプ

命令を重視したい場合、別の操作を割り当ててもよい
ジャンプは飛距離も高さもたいしたことないので
あまり使う必要がない

馬上攻撃

Xキー = ランスチャージ

馬上攻撃は右下攻撃(右方向にすくいあげる攻撃)が
対歩兵で最強なので、これだけで戦うのが望ましい

下馬=下を向いて[使用]キー

戦闘中に下馬する方法。
村での戦闘や高台で射撃する場合、速やかに下馬したほうがよい

パリィ

最も適切なタイミングでガードするとパリィとなり
硬直なしで反撃できるう

チャンバーガード

お互いが攻撃をだし、武器どうしがかち合うとガードとなる
スピードの速い武器を防御なしで繰り出していると発生しやすい