都市の宿屋 酒場

酒場のマスター

「この国で誰か私のようなものを雇ってくれる者はいないか?」
を選択するとクエストの情報を教えてくれる。

教えてくれる情報は、傭兵

報酬が高い盗賊のアジトつぶしと、脱走兵狩りのクエストを教えてくれるので
族狩りで稼ぎたいならたびたび情報を訪ねるべき

さすらいの詩人

祝宴が開かれている場所と
求婚に使う愛の詩を教えてくれる
恋愛の歌は300デナルと小時間で習得できる

さすらいの詩人はカルラディア全土に複数人おり、
それぞれ一つ二つ詩を習得している

婦人に求婚するには複数の種類の詩を朗読し
友好度を上げなければならない。
詩人を見かけたらとりあえず、詩を教えてもらったほうがよい

旅人

王位主張者6名の居場所と、
一度仲間に加えたことのあるコンパニオンの
居場所を30デナルで教えてくれる
戦闘で敗北するか自発的にパーティーから離脱した場合
居場所が分からなくなるので、旅人に30デナルで聞く必要がある

奴隷商人

捕獲した奴隷の売却が可能
奴隷は、兵士のクラスが高いほど高く売れる
騎士クラスで200デナル程度
農民やおいはぎなどは30デナルぐらいにしかならない

ティールに駐屯している奴隷商のラムンは
一律50デナルで買い取りになっている

喧嘩腰の酔っ払い

話しかけるとプレイヤーに刃物で切りかかってくる
村に潜伏している暗殺者同様、超人じみたスペックを持つため
危険な相手だが、普段着なので簡単に殺せる

倒すと剣と50デナルくれる
酔っ払いが剣を抜く前に倒してはいけない
街との友好度が下がる

からまれてしまうと、どちらかが死ぬまで戦うしかないが
名声が上がると、お引き取りしてもらうことが可能に

雇われの暗殺者

ゲーム時間が相当経過すると稀に現れる
彼の正体は長い月日が経過し、
自分の本来の使命を思い出した酔っ払いである
この人物はスノにしかいないらしい

農民

街の近隣の村で、蛮行を働く盗賊どもから ~村を守れ
クエストが発生している場合、農民があなたに助けを求めてくる

承諾するとクエストに追加され、場所もメモされる
武闘派なら簡単にクリアできるので、引き受けたほうがよいだろう
盗賊に略奪された村は、物資がほとんどないので
お礼の品は受け取らないを選択したほうがよい。
友好度と名誉がもらえる

傭兵

各種の傭兵が仲間にしてほしそうにこちらを見ている。
傭兵の性能はスワディアの各種兵科と
同じくらいの性能だが賃金が2倍ぐらい高い。
あまりコスパはよくないが、新兵を育てるのが難しい
序盤ほど雇用したほうがよい

自分の編成に合わせて雇用すべきだが、
騎兵はスワ騎士並みだが非常に賃金が高い
歩兵が一番無難だが、賊退治なら平凡な弩兵が一番活躍するだろう

コンパニオン

16名のコンパニオンは各地の宿屋を回っている。
宿屋で会うこともあるだろう