ロードの画面から、陣形を変更できる

陣形は先頭の兵種だけが攻撃される効果がある。そのほかの効果はない(兵士の位置が変わって攻撃のタイミングが若干変わる程度

例えば相手に歩兵が多ければ、騎兵方陣を採用して、騎兵を盾にすると有利。一方こちらが歩兵単や騎兵単の場合、どの陣形を選んでも変化なし(歩兵単なら、どの陣形を選んでも歩兵が攻撃されるだけなので

三種同士の戦いの場合、陣形は最も複雑な効果になる。

例えばこちらが歩兵陣形で相手が騎兵陣形なら、不利に思える。しかしこちらの弓兵が攻撃して、相手の騎兵の数を減らし、歩兵の損害も減っていく。結局お互いにイーブンになる

特攻陣の効果

特攻陣は通常の陣形と配置が異なっている。それによって攻撃に参加するタイミングが代わるが、普通の方陣と大差ない

隊列と並び順
陣形
歩兵 兵器
弓兵 兵器
騎兵 兵器
歩兵特攻 兵器
弓兵特攻 兵器
騎兵特攻 兵器

かなり難解だが、avetrox氏のvideoに特攻陣の解説がある。歩兵方陣と歩兵特攻陣を例に解説する

歩兵方陣は歩兵四部隊が先頭に立ち、全ての攻撃を受け止める。この四分隊がやられるまで他の兵科は攻撃されにくい

一方歩兵特攻陣は、歩兵の二分隊が先頭に立ち、集中攻撃される。この歩兵二分隊がやられると、分隊が消滅したことにより敵のターゲットが変わる。よって歩兵以外の兵科も僅かに攻撃されやすい。囮となるクッションも機能しやすい

一方弓兵特攻陣は、足が遅い歩兵が後ろにいるので、よくないらしい。歩兵が狙われくく、攻撃に参加するのが遅れる弊害があると思われる

陣形の評価

お互いの相性を抜きにした場合、最良の陣形は歩兵特攻陣だと予想(確証はない)。理由は兵士の順番は先頭から、歩兵>弓兵>騎兵の並び順が良いから

足が遅く前に出る必要がある歩兵が前、足が速い騎兵が後ろに配置されている場合、各兵科が突出することなく、クッションが機能しやすい

逆に騎兵方陣が良くないとみてる。足が速い騎兵が突出するため、騎兵が全滅するまで他の兵科が攻撃されない。結果クッションにならない。まあ歩兵メインなら、弓と馬をクッションにできるが