基本的に兵器、城壁、罠は戦力外とし無視する。アンチ罠が配置されているとき、兵士が削られるくらい。また相手の方陣は偵察ではわからない

敵が歩兵と攻城兵器しかいない。一種と呼ばれる巣窟で、騎兵単で簡単に落とせる。ただしレベルが上がるほど一種の巣窟は減っていく

T4歩、弓のみの編成で、T4二種に分類される。歩兵のみの単騎か、歩兵方陣で歩+騎兵が有効。 この巣窟はダークマターlv24なのでT4しかおらず、それだけ難易度が高くなる

相手弓馬のみの編成なので、弓単が有効。弓単なら相手が迎撃にでてくるので、強制的に相手を馬先頭にできる。この巣窟は攻略しやすくねらい目

三種と呼ばれる高難易度巣窟。T4のみで三種類が均等にいる配分で、相手の先頭(方陣)までわからないと攻略できない。前衛さえわかれば、アンチ一種類で攻略可能

三種だが、馬の数だけ突出して多い。その分歩兵が少ないので、弓単で攻略できる可能性がある。ただし弓単でいくと、迎撃で歩兵が先頭になるため、無理かもしれない・・・